還暦からのネイチャーフォト

mustachio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 01月 17日

2018もう一度道東へ(羅臼・落石クルーズ)

b0144049_14425758.jpg
冬の道東BWツアーのもう一つの楽しみが海鳥を観察するクルーズだ
12月のツアーでは根室の歯舞港から納沙布岬まで根室半島の南側を航行した
1月のツアーはクルーズの計画が二つ組み込まれていて一つは羅臼港から野付半島方向へ向かうクルーズ、もう一つは根室の西側の落石港からユルリ・モユルリ島周辺を航行するコース、どちらも12月のクルーズとは重複しないので敢えて2ヶ月連続ツアーを選択したという経緯もある

羅臼クルーズ
羅臼クルーズは2日目
つまりシマフクロウの撮影をした日の翌朝だった
ちょうどこのタイミングで低気圧が通過し朝から大雨だった(この時期雪ではなく雨が降るのは珍しいことのようだ)
船は装備のしっかりした遊覧船で運行に全く問題はなかったのだが霧で視界は悪く鳥の姿がほとんど見られない状態だった
普通の年であれば1月末ごろから流氷が港内に入ってきて運行が難しくなる
逆に内陸部の結氷等により餌が不足しオオワシやオジロワシが港に集結するのがこの流氷シーズンなのだ(観光客も集結してにぎやかになる)
流氷到来前のこの時期船の航行はフリーなのでウミガラスなどが近くで見られ、運が良ければ冬羽のエトピリカにも会えると期待していたのだが、悪天候には勝てず成果のないまま引き返す結果になってしまった
b0144049_14431998.jpg
b0144049_14442911.jpg
b0144049_14435929.jpg




# by mustachio | 2018-01-17 15:00 | Comments(0)