<   2012年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2012年 10月 23日

群馬の秋

b0144049_21343587.jpg


9月に6月に行ったフィンランド・ノルウエーの写真をアップして以来、10月に入ってから一度もブログにタッチしていないのに気がついた
考えてみるとネイチャーフォトグラファーを自認する私にとって「秋」はあまり得意な季節ではないようだ
もともとメインテーマの「蝶」と「花」は秋になると対象が急減してしまう
「鳥」は渡りのシーズンでポイントを探せば良いテーマが見つかるはずなのだが、今年はつい出不精になってしまった
というか、ゴルフと孫の運動会などで忙しくフィールドに出る機会が少なかったように思う

それでも草津の山荘には何回も通っており、ゴルフや友人とのパーティーの合間をみて、家内と周辺を散策することはある
カメラも持って出かけるので一応写真は撮るのだが、自分として納得のいく良い写真が撮れない
紅葉した植物の写真はネイチャーフォトというより風景写真になってしまうのだ

10月に一度もアップがないのはさびしいので、出来は良くないが紅葉やドライフラワー主体のネーチャーフォトをいくつか掲載させていただく

高峰高原
高峰高原は群馬と長野の県境にある標高1900メートルくらいの湿原だ
山荘から1時間程度の距離にあるので自然観察のフィールドにしているが、8月末には秋になり、10月には冬に近い景色になってしまう
b0144049_2211100.jpg

ドウダンツツジ
紅葉する植物で目立ったのはドウダンツツジ
最初はハゼかと思っていたが、現地の監視員の方に長野県にはハゼはないと教えられた
b0144049_22103178.jpg

カエデの紅葉
数は少なかったが紅葉したカエデがあった
ただ樹木は不得意分野でカエデの種類がわからない この辺りが秋を不得意とする理由かもしれない
b0144049_22133347.jpg

ナナカマド
ナナカマドはすぐに判別ができる
ただ高峰高原のナナカマドは紅葉するより葉が枯れてしまう傾向があり、あまりきれいではない
b0144049_22154375.jpg

ハクサンフウロの紅葉
草原に深紅の紅葉を見つけた 樹木の紅葉よりはるかに鮮やかで印象的だった
ハクサンフウロの葉だと思う
b0144049_22194320.jpg

ハクサンフウロ
同じ高原にハクサンフウロの花が残っていた
b0144049_22212860.jpg

マツムシソウ
マツムシソウも8月の花だ この高原にはベニヒカゲが多くマツムシソウに絡むことが多い
10月になっても、わずかに花が残っていた
b0144049_22263319.jpg

ノハラアザミ
ノハラアザミの花もわずかに残っている この花は寿命が長く、冬直前まで元気に咲いている
b0144049_2228558.jpg

オヤマリンドウ
リンドウは秋の花だがこの高原で10月まで残るものは少ない
散策の途中で2株ほど姿を見かけた
b0144049_22312458.jpg

イブキジャコウソウ
枯れ草の中に小さなピンク色の花を見つけた どうやらイブキジャコウソウの生き残りのようだ
b0144049_2233544.jpg

イワインチン
こちらも夏の花だと思うが、わずかに花が残っていた
b0144049_2234317.jpg

シラヤマギク
シラヤマギクは最後の秋を満喫するように咲いていた こちらも間もなくドライフラワーになってしまう
b0144049_223753.jpg

ヤマハハコ
この花は枯れてもあまり印象が変わらない
元気な花と枯れた花とが共存していたが、こちらはまだ現役のようだった
b0144049_2239466.jpg

ウスユキソウ
ウスユキソウのほうはすでにドライフラワーになっている
b0144049_22404173.jpg

アキノキリンソウ
つい最近まで満開だったはずのアキノキリンソウもドライフラワーだった 身につまされる思いがする
b0144049_22424366.jpg

ヤナギラン
少し前まで勢力を誇っていたヤナギランも白髪頭の老人になってしまったようだ
b0144049_22445340.jpg

イタドリ
元気の良かったイタドリも実を付けている 終末を迎えているようでさびしい
b0144049_22472917.jpg

イワカガミの実
この高原にはイワカガミが多い
既に真っ赤な実を付けているが、葉のほうは十分光沢を保っていて若々しい
b0144049_22515437.jpg

紅葉風景
日にちが異なるのだが、何回か紅葉の写真を撮った
植物の種類が特定できないが風景写真としてご覧いただきたい
b0144049_22542444.jpg
b0144049_22544571.jpg
b0144049_22551026.jpg
b0144049_22553190.jpg

ウルシの紅葉
どちらかというと漆かぶれに弱い体質なのでウルシには注意している
ただウルシの紅葉は鮮やかで遠くからでもすぐ見分けられる
b0144049_2301471.jpg

ナナカマドの実
ナナカマドは紅葉もきれいだが実も美しい 青空との対比が何ともいえない
b0144049_2313998.jpg

マユミの実
この季節になるとマユミのピンク色が目立ってくる
ピンク色の中の深紅の実が美しい
b0144049_2343317.jpg


by mustachio | 2012-10-23 22:01 | Comments(0)