還暦からのネイチャーフォト

mustachio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2014年 01月 19日

我が家の野鳥たち

b0144049_1412180.jpg

我が家は東京練馬の住宅街にあるが、狭いながらも樹木がある庭のおかげで、家の中から野鳥を観察することができる
寒いこの季節にはインドアフォトグラファーを決め込むことも可能なのだ
バーダー(鳥好き)の家内が時々庭のフィーダーにヒマワリの種を供給しているので、結構常駐の野鳥が多い
常連はスズメとシジュウカラとヒヨドリ、キジバトくらいだが、メジロやウグイスも姿を見せるし、アオジ、シロハラ、アカハラなども数年前までは訪問実績があった

その我が家の庭に1年に1度鳥の集団がやって来ることがある
目的は真っ赤に熟したピラカンサの実  どこにでもある普通のピラカンサが2本あり、秋口から赤い実がたわわに実る
ところが毎年正月過ぎまでは鳥は見向きもせず、緑の中の鮮やかな赤が相当長い間目を楽しませてくれている
それがどういう訳か1月中旬になると野鳥が集まって2,3日で実を食べつくしてしまうのだ
ピラカンサの実に食べごろがあるのか、あるいは他の餌がなくなってまずい実を我慢して食べているのか定かではないが、とにかくきれいになくなってしまう

この実を食べるのは比較的大型の小鳥で、我が家ではヒヨドリ、ムクドリ、ツグミの3種類がメイン、たまにオナガも来て食べていくことがある

今年は1本目のピラカンサが既に食べつくされ、1/18、19には2本目が集中攻撃にあった(1/20にはおそらくすべての実が食べつくされてしまっていると思う)
たまたま18日の午後、1~2時間家の中から撮影した我が家の野鳥をご紹介したい

スズメ
もっとも数が多いのがこのスズメ
ねぐらは不明だが、5、6羽の雀がいつもヒマワリの種を狙って我が家に来ている
日本のスズメは欧米のハウススパローと種類が異なり、森の中に棲むツリースパローなので、西洋のバードウォッチャーは結構喜ぶ(日本のニュウナイスズメくらいの希少価値だと思う)
b0144049_14375784.jpg
b0144049_14381914.jpg


シジュウカラ
シジュウカラも常連客
フィーダーのヒマワリの種をねらって常時待機していて、家内が餌をやるとすぐに飛んでくる
この鳥は種をくわえて近くの枝に移動し、脚で抑えた種をクチバシで割って中身を食べる習慣がある
b0144049_14483527.jpg
b0144049_14483430.jpg


ヒヨドリ
我が家をテリトリーにしている常連は2羽
こちらは例外的に柿やミカンを置いた時以外は餌台には見向きもしない
サザンカや椿の蜜は好物のようで、我が家を気に入っているらしく、他の鳥を追いかけまわしていることが多い
b0144049_14551144.jpg
b0144049_14553121.jpg


メジロ
メジロは準常連客
サザンカの蜜を吸いに来ることが多いが、毎日来るわけではない
家内が栗の木の皮の下にラードをセットしておくと見つけて食べていく(ラードを丸ごと餌台に置くとカラスがすぐに持って行ってしまう)
b0144049_1515514.jpg
b0144049_1515321.jpg


ムクドリ
冒頭に述べたようにムクドリは常連ではない
昔、近所に畑があった頃はムクドリの群れをよく見かけたが、最近ではほとんど見ることがなく、もちろん我が家にも寄りつかない
そのムクドリが10~15羽の群れになってピラカンサに来襲するのである
といっても、割と慎重な行動派でダイレクトに飛んでくるのではなく、近くの栗の木の枝にとまって状況を見極め安全を確認してから集団で飛来する
それもたいてい1羽の見張り役を残していて、人間の姿を見ると集団が一斉に飛び立っていく(この羽音はかなりの迫力だ)
b0144049_15135963.jpg
b0144049_15141955.jpg
b0144049_15141771.jpg
b0144049_15144137.jpg
b0144049_15143794.jpg
b0144049_15145964.jpg
b0144049_1514596.jpg


ヒヨドリの集団
ヒヨドリは我が家の常連でもあるのであまり気に留めていなかったが、このピラカンサシーズンには常連以外のヒヨドリが集団で来訪することを改めて認識した
こちらも10羽程度の軍団を形成してまさに空襲になる
我が家をテリトリーとする常連のヒヨドリがキーキーと泣きわめき追い払おうとするが、多勢に無勢でなすすべがない
ただヒヨドリもムクドリも集団はせいぜい2~3分の滞留ですぐ飛び立ってしまい、1~2時間後にまた現れるのが面白い
近隣のピラカンサの実を巡回しているのだろうか
ヒヨドリは集団で渡りをすることで知られているが、渡りをしない個体もいる(東京では冬でも夏でもヒヨドリがいる)
どういう条件でヒヨドリが集団を形成するのか調べてみたら論文の一つくらい書けるように思う
b0144049_15301214.jpg
b0144049_1530874.jpg
b0144049_15303243.jpg


ツグミ
当日の最大の珍客はツグミ
今年はどうもツグミの個体数が多くないようで、我が庭では初めての対面だと思う
地面の上を歩きまわりながら虫を探していることが多いが、今回はピラカンサの実を懸命に食い漁っていた

外見では分からないが、ピラカンサにも食べごろ(完熟期)があるのだろうか
b0144049_15371931.jpg
b0144049_15371988.jpg


by mustachio | 2014-01-19 14:38 | Comments(0)
2014年 01月 17日

冬の箱根・伊豆半島

b0144049_13545714.jpg

とにかく寒いし、花も昆虫もほとんど期待できないので、冬の間はどうしてもアウトドアと縁遠くなる
年が明けても「引きこもり」で過去の画像整理などのPC作業が続いていたが、1月14、15日と伊豆半島方面に家内とドライブに出かけた
たまたま関東の南側を低気圧が通過したタイミングで撮影コンディションは良くなかったが「真鶴岬のクロサギ」と「爪木崎のスイセン」が一応の成果である
b0144049_14114093.jpg

芦の湖周辺の池で見つけた氷上のサザンカ
b0144049_14115363.jpg

帰る間際になってやっと富士山が姿を見せてくれた

オオバンとカルガモ
芦の湖で見た鳥はオオバンとカルガモ
どこにでもいる普通種で特に面白くもない
b0144049_14221849.jpg
b0144049_14223769.jpg


シジュウカラとヤマガラ
ビジターセンターによって小鳥を探したが全くの「冬の世界」でシジュウカラとヤマガラくらいしか出会いがなかった
b0144049_14264020.jpg
b0144049_1426359.jpg


イソヒヨドリ
山から下りて海岸まで来ると鳥は元気だった
漁港周辺では久しぶりにイソヒヨドリのブルーが見られた
メスも地味な色だが結構デザインが渋い
b0144049_14325451.jpg
b0144049_1433452.jpg
b0144049_1433156.jpg


ウミネコとユリカモメ
カモメ類はウミネコとユリカモメ
当然のことながらユリカモメは冬羽でガングロのイメージはない
b0144049_144077.jpg
b0144049_14401760.jpg


クロサギ
真鶴岬でクロサギを見つけた
沖縄方面では良く見かけるが、本州ではあまり姿をみない
クロサギには黒いクロサギと白いクロサギがいるが、ここでは黒いほうのクロサギだった
b0144049_1444749.jpg
b0144049_14442128.jpg
b0144049_14443141.jpg


ツワブキ
海岸へ行けばイソギクなどキク科の冬の花が見られるかと期待したが、せいぜい盛りを過ぎたツワブキが見られた程度だった
b0144049_14522081.jpg


コセンダングサ
もう一つのキク科はこのコセンダングサ 海岸の荒れ地に咲いていたが全く目立たない花だ
b0144049_14552442.jpg


ツルソバ
タデ科のツルソバ  勉強不足で現地では名前がわからず、帰宅後に判明した
花期が長く春から初冬まで咲き続ける花らしい
b0144049_1505485.jpg


アシタバ
こちらはセリ科のアシタバ(明日葉)
食用として有名だが、伊豆半島では自生のアシタバが結構見られる
b0144049_1552814.jpg


河津桜
もしかしてと期待して河津で桜を見に寄り道をしてみたが、写真のようにまだ蕾は固かった
1か月もすれば車も大渋滞が予測されるが現地には観光客まったくなし、仮設のトイレと土産物店の建設が進行中だった
b0144049_15171745.jpg


スイセン
爪木崎のスイセンのほうは今がハイシーズン
北風が強い大荒れのコンディションだったが多くの観光客が見物に来ていた
日本水仙は房総半島や北陸に名所が多いが、爪木崎の群生地も花の数が多く迫力がある
ところでこのスイセン、いわゆる日本水仙のほうも日本古来のものではなく外来種(帰化植物)のようだ
もともとはヨーロッパ(地中海沿岸)原産で、大昔、中国から日本に渡来したらしいが、今では立派に「日本の花」の顔をしている
b0144049_15295861.jpg

b0144049_15364452.jpg
b0144049_15373626.jpg
b0144049_15382198.jpg
b0144049_15385869.jpg
b0144049_1540994.jpg


by mustachio | 2014-01-17 14:26 | Comments(0)