還暦からのネイチャーフォト

mustachio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 05月 10日

2010 早春の撮影行(3)

軽井沢の鳥
連休中の軽井沢は車の渋滞で動きがとれない
されどその近辺では、脚を使って移動すれば、いくらでも自然に溶け込むことができる
5月4日は軽井沢の別荘地で家内や友人とバードウォッチングを堪能した
イカル
イカルは渡り鳥ではないが、国内での季節による移動はするようだ
軽井沢の一画にイカルの集まる森があって、この季節はうるさいほどの彼らの合唱を聞くことができる
b0144049_17272356.jpg

b0144049_17281447.jpg

b0144049_17283623.jpg

キジ
キジはけして珍しい鳥ではないが、アップで見ると色使いの激しい派手な鳥だと思う
b0144049_17325860.jpg

キビタキ
お粗末な(平凡な)写真で恐縮だが、この日はこれしか撮れなかった
群馬県のわが山荘にも毎年来るキビタキがいて今年も姿を見ることができた
b0144049_18233548.jpg

コゲラ
最近は普通の鳥で、東京でもコゲラは良く見かける
軽井沢のコゲラはペアで飛び回っていた
b0144049_17541649.jpg

コサメビタキ
夏鳥で見る機会が少ない可愛い小鳥だ
写真は「枝かぶり」になったが、撮影機会が少ないので掲載する
b0144049_1759573.jpg

コムクドリ
これも夏鳥 蝶は「季節もの」の典型だが、鳥にも季節があり、人間は年をとると特に季節を意識するようになる
b0144049_1854325.jpg

b0144049_1821053.jpg

b0144049_1823281.jpg

ヒガラ
鳥の識別は不得意分野でコガラとヒガラの識別にも自信がない
家内や鳥に詳しい友人がいるので、鳥に関しては名前は気にせず、きれいな写真を撮ることに専念している
b0144049_1830687.jpg

ヤマガラ
色が違うので(日本国内であれば)ヤマガラの識別は簡単である
最近はよく見かけるような気がするが、環境が改善されているのだろうか
b0144049_18415263.jpg


# by mustachio | 2010-05-10 18:13 | Comments(0)