還暦からのネイチャーフォト

mustachio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 05月 09日

続・5月連休のんびりと

b0144049_1452633.jpg

連休の後半は軽井沢の友人を訪ねたり、別の友人が我が家へ遊びに来たりでゆっくりし、連休が明けてからのんびりと東京へ帰った
連休後も好天が続いたので帰り道は東吾妻のフィールドに寄り道しもう一度自然に親しむチャンスがあったので、撮った写真をアップしておきたい

ウスバシロチョウ
もう初夏の蝶ウスバシロチョウが出ていた
だいたいこの蝶は(東京近郊では)ギフチョウの1ヶ月遅れで出現するものと思っていたが、今では東京近郊のギフチョウがいなくなってしまったので発生時期の勘が鈍っているのかもしれない
ウスバシロチョウのほうは今でも東京近辺に健在で、裏高尾当たりでは普通に見ることができる (60年前中学1年で生物部に入り先輩に連れられて小仏峠に行ってウスバシロチョウを初めて見た時の記憶は今でも残っている)
b0144049_21494223.jpg
b0144049_21491087.jpg
b0144049_2150370.jpg
b0144049_21493267.jpg


ムラサキケマン
60年前からしっかり頭に入っているが、これはウスバシロチョウの食草である
長野原でもムラサキケマンを見たが、群馬県のムラサキケマンは白い部分がほとんどなく全体に赤い(正確には赤紫が濃い)ような気がする
b0144049_21581536.jpg


クサノオウ
同じケシ科のクサノオウ  この花も春の花というより初夏の花のイメージだ
花弁が4枚で、茎や蕾は毛だらけ、茎を折ると黄色い汁を出す変わった植物
薬草で鎮痛、鎮咳、利尿、胃潰瘍、肝臓病に効くというが試してみる気はない
b0144049_2281473.jpg
b0144049_2285773.jpg


カキドオシ
「垣通し」  普通に見られるシソ科の植物
アップで見ると結構可愛いデザインの花だと思う
b0144049_22124731.jpg
b0144049_22121468.jpg


ヒロハコンロンソウ
水の流れの近くなど湿地に咲くアブラナ科の花
コンロンソウかヒロハコンロンソウかの判別は難しい
同じアブラナ科のユリワサビにも良く似ている
b0144049_22184122.jpg
b0144049_22185420.jpg


ヒロハテンナンショウ
テンナンショウは天南星で「山渓」の図鑑ではヒロハテンナンショウと表示されるが、別の図鑑ではマムシグサとなっている(マムシグサのほうがわかりやすい)
普通の低山で良く見られる植物で花は写真のように黄緑のものと蝮のように黒褐色のものとががある
b0144049_22284153.jpg
b0144049_22293572.jpg


ホウチャクソウ
テンナンショウ(マムシグサ)の近くにホウチャクソウがあった
先月三宅島でたくさん見た花だ  三宅島ではホウチャクソウの近くにテンナンショウの仲間のウラシマソウが
見られたが何か共生関係でもあるのだろうか
b0144049_2234558.jpg
b0144049_2235441.jpg


アカネスミレ
紫色の濃いアカネスミレを見つけた
全体的に毛深いスミレで、花弁の基部が閉じていて側弁に毛が密生している
美しく、妙になまめかしいスミレだ
b0144049_22462751.jpg
b0144049_22463769.jpg


タチツボスミレ
比較対象のため同じ場所で撮ったタチツボスミレの花をアップしておく
色は同じようだが側弁は無毛で花柱が良く見える
b0144049_22485083.jpg


マルバスミレ
花が白く、葉が丸いのがマルバスミレ
花柱はカマキリの頭のような形をしている
b0144049_225349100.jpg
b0144049_22542999.jpg
b0144049_22541022.jpg
b0144049_22544929.jpg


ハシリドコロ
ナス科の毒草ハシリドコロ、地下茎に猛毒があり食べると幻覚症状を起こして走り回るという
実をいうとこのハシリドコロは東吾妻で撮ったのではなく、連休中に軽井沢で写したもの
どこにでもある植物と思い込んでいたがここ数年出会いがなく、たまたま軽井沢の野鳥の森で見かけたものだ
b0144049_23177.jpg
b0144049_2315989.jpg


アケボノスミレ
最後に真打として登場するのがアケボノスミレ
この花はこの連休に何と草津の我が山荘の庭に咲いた貴重なスミレなのだ
最初は気がつかなかったが帰る間際に発見し、ピンク色の美しい容姿に感動した
アケボノスミレは花の時期には葉が開かず花だけが突然開くイメージなので見つけにくい
もともと乾燥した草原にポツンと咲くスミレで我が家の庭で見つけたのは今年が初めてである
b0144049_2384937.jpg
b0144049_2385426.jpg
b0144049_239791.jpg
b0144049_2391449.jpg


by mustachio | 2014-05-09 21:49 | Comments(0)


<< シナノコザクラを訪ねて      ギフチョウとヒメギフチョウ >>